事務所案内 労務レポート セミナー情報

「労務のリスクマネジメント」と「組織の活性化」

 最近は社員の価値観も雇用形態も多様化し個別労働関係紛争が増加傾向にあります。さらには労働法で解決できない民事上のトラブルが急増中です。いったん労務トラブルが発生しますとその解決には大変な労力を必要とします。よって、スムーズな企業経営のためには、まずはトラブルの未然防止が重要になります。
 しかし、トラブルの未然防止だけでは企業は発展しません。企業の発展のためには、組織の活性化が不可欠です。また、現在は「先が見えない時代」といわれます。顧客の価値観も社員の価値観も多様化する中で、組織活性化の「カギ」を握るのが管理者です。

 当事務所が提供する労務管理のサポートの概要は以下のとおりです。
 ぜひ当事務所にお手伝いさせてください。
私の専門分野に関するセミナー講師を承ります。
テーマ・料金につきましてはご相談させていただきます。
<テーマ例>

「同一労働同一賃金の対応」
「労務リスクの事前対応」
「評価・面接の進め方」
「管理者研修」
「キャリア&ライフプラン研修」

<セミナー実績>

佐世保商工会議所
松浦商工会議所
長崎県社会福祉協議会
長崎県保育協会
介護労働安定センター長崎支部
佐世保機械金属工業協同組合
長崎情報サービス産業協会
長崎県知的障がい者福祉協会
長崎県私立中学高等学校協会
長崎雇用対策協会

長崎商工会議所
大村商工会議所
長崎県商工会連合会
東彼商工会
壱岐市商工会
雲仙市商工会
佐世保卸団地協同組合
波佐見陶磁器工業協同組合
長崎県老人福祉施設協議会
長崎県認知症グループホーム連絡協議会


 


 自己実現」とは自らの可能性を主体的・自発的に開発することをいいます。「報酬」には、賃金・賞与などの経済的
 報酬と周囲からの期待や達成感や仕事そのものといった心理的報酬があります。
 私は、自ら考え、行動する組織づくりと、
@仕事(高い成果)・A人(働きがい)・B賃金(役割・貢献度に応じた
 処遇)成長拡大・高位均衡
の実現を通じて、「会社の発展と個人の自己実現の両立」を目指します。

 「生活能力なくして能力開発なし。能力開発なくして成果なし。」と言われるように、組織としての
「成果」を求めるなら、社員が安心して働ける「協働環境の整備」は不可欠です。
 また、「やらされ感」で仕事をしている人や組織への「参画意識」がない人が「働きがい」を感じること
は難しいでしょう。
 ひとは「自分の考えを話す」ことで、仕事や組織への「参画意識」を持ちます。また仕事の結果・プロセ
ス(貢献)を承認されることで、組織の中の「自分の居場所」を体感できます。そうした成功体験の積み重
ねで、さらなる「自己実現」を目指すことができます。
 先が見えない中で継続的な「成果」を求められる経営環境だからこそ、「組織ミッションを共有化する
」・「自分の考え(知恵)を話す場」・「仕事の結果・プロセスを承認する場」を仕組みとして整備する
必要があります。それが「評価・面接制度」です。
 仕事の全体像がわからなければ、組織のメンバーとしての良い「知恵」も、メンバー間の「協力関係」も望めません。
 また、しっかりとした「能力」の裏づけがあってこそ、良い「知恵」が期待できます。
 しかし、いかに良い「知恵」があっても望ましい「行動」がなければ「成果」にはつながりません。
 さらに、より高い「成果」のためには、個人の「能力開発」とともに、「上司管理者)」の情報提供や
支援が不可欠となります。

                    
戻 る

   役割と報酬の明確化
戻 る
   協働環境の整備
戻 る
   マネジメント能力の向上
戻 る
   能力開発の支援
戻 る

      実践的でわかりやすい人事・賃金制度、就業規則の策定運用コンサルティングを得意とする社会保険労務士事務所です。
      就業規則・賃金制度・賞与制度・退職金制度・評価制度・面接制度・管理者研修・考課者訓練・社員研修・その他人事制度・
      労務管理についてのご相談を承っています。
      主要営業地域:佐世保市・大村市・西海市・長崎市・川棚町・東彼杵町・波佐見町・他長崎県内

Copyright (C) 2003 Satou Personnel Labor Office. All Rights Reserved.

topics-sigotonomieruka2.htmへのリンク

topics-housyuuseidonoseibi.htmへのリンク

topics-roumumanejimentonokihon.htmへのリンク

topics-maneja-nihituyounanouryoku.htmへのリンク

topics-hitohananikaramanabi.htmへのリンク